Home > 未分類 > cutコマンドでデリミタ(区切り文字)の連続を1つの区切りにできない

cutコマンドでデリミタ(区切り文字)の連続を1つの区切りにできない

cutコマンドでは、デリミタの連続を1つの区切りとして扱えない。

できるオプションがあるのだろうと思って調べてみたが、
どうもそういう機能はなさそうで
sedで区切り文字を1つにまとめてからcutするか、
cutじゃなくてawkを使うのが一般的の様子。

一番使うコマンドを調べるというよくある例。

確かにこれでやりたいことできるし、
awkは覚えておくといろいろ役に立つのだけど、
cutのようにただ列を抽出したいだけの用途の場合、
awk ‘print {$2}’
をタイプすることすらメンドクサイ。

mcut.shというシェルスクリプトを書いておきます。
(名前のセンスはないけど、my cut コマンド)

これで先ほどの例はこれで書ける。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.usinezumi.com/blog/2016/10/10/295/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
cutコマンドでデリミタ(区切り文字)の連続を1つの区切りにできない from うしねずみの技術メモ

Home > 未分類 > cutコマンドでデリミタ(区切り文字)の連続を1つの区切りにできない

Search
Feeds

Return to page top